ブログ

岩手医科大学医学部の転部試験という選択

岩手医科大歯学部は、2年次に上がる際に、医学部への転部試験制度があります。

そもそも、岩手医科大歯学部と医学部の難易度差は大きいのですが、歯学部志望で入学したというより、医学部に合格できないから歯学部に入学したという人も多いのが特徴です。

この転部試験制度は、外部の人は知らない場合が多く、OB・OGの方が、こうした情報には敏感で、「合格するには?」と相談されることも多いです。

この転部制度の募集人員は3名以内となっていますが、毎年かなりの受験者が出るため、なかなかハードルは高いです。狙うなら、歯学部入学時からの準備が必要になります。因みに昨年度は2名合格したようです。

しかしながら、医学部への道は色々あるのです。それを知っているか、知っていないかの差は大きいでしょう。

何がなんでも医学部に入りたい、医師になりたいのなら、道は開けるのです。

医学部受験は、正しい知識と情報で勝つ!

ご相談はΣ会まで、お気軽にどうぞ!