ブログ

医学部合否は学習スケジュールが分かれ目

医学部受験が他学部と大きく違うのは、大学そのものよりも医学部入学が優先されるということだと思います。そのため、多くの受験生はいくつもの医学部を併願するのが一般的だと思います。その際には、国立を受ける場合でも、私立を受ける場合でも、自分の志望する大学の特色をよく知り、その対策をしなければならないわけですが、これが医学部合格を難しくさせている大きな原因だと思います。私立の場合は、大学ごとの特色が比較的はっきりとしているので、入試問題の相性や自分の得意分野で勝負することも戦略の一つとして考えていくことが必要です。
そして、何浪もしていながら成果が出ない場合の多くに言えることが、学習スケジュールが甘い、自分のタイプにあっていないなど、スケジュールの重要性への認識不足があることです。医学部受験は、勉強するのは当たり前なので、それを前提とすれば、学習スケジュール次第で、1点、2点の勝負に勝つことができると言っても過言ではないかも知れません。私が尊敬するある外科医師の言葉を紹介しておきます。

先に進んだ過程で、不測の事態に対応できるのは、元の計画が妥当だからである。

医学部受験
Σ会 https://www.sigma-kai.com/

ご相談は、お気軽に!!